葬儀の流れ

葬儀の流れについて

一般的な葬儀の流れをご案内します。宗派や、しきたりなどにより異なることがございますので、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

ご逝去

ご逝去の際は、まずご家族・ご親族への連絡、菩提寺・葬儀社への連絡を行います。

ユリの花

打ち合わせ

ご葬儀の希望日時をご相談頂き、火葬場への予約をさせて頂きます。また、お通夜や葬儀などの打ち合わせをいたします。

打ち合わせ

納棺・設営

式場はご自宅・ホールに関わらず、厳粛なお式となるよう真心込めて設営させて頂きます。

白い菊

お通夜

弔問にお越し頂いた方々へのおもてなしをします。お通夜ではご近所・知人なども座敷へお上がり頂き、故人とのお別れをして頂きます。

お通夜

葬儀・告別式

式の当日、祭壇の点検・各儀式の進行などの打ち合わせや説明をさせて頂きます。ご葬儀では読経を頂き、お焼香を行います。

葬儀

お別れ・出棺

ご葬儀が閉式いたしましたらお別れのご準備をさせて頂きます。ご遺族・ご親族の方は、お棺の中にお花をお供えして頂き故人とのお別れをします。

喪服

火葬・骨上げ

火葬場へ到着後、最後のお別れをして頂きます。お骨上げは、二人一組に血縁の濃い順に行います。

遺骨

仕上げ

最近では初七日法要・取り越しの四十九日法要を行うことも少なくありません。
葬儀・法要の後の食事は、僧侶やお世話を頂いた方をもてなします。

菊の花